検知

リアルタイムのフィッシング対策ソリューション

Cofense Protectは、Microsoft O365とGoogle Workspace向けに、クラス最高のフィッシング対策ソリューションを提供します。

既存の攻撃や新たなタイプの攻撃、今までになかった攻撃から保護します。

今日の高度なフィッシング攻撃から組織を安全に保護

Cofense Protectは、コンピュータービジョンの力を活用してリアルタイムで未知の攻撃を検知する、唯一の完全なSaaSフィッシング対策ソリューションです。

Cofense ProtectのAIエンジンは、Cofenseのみが利用可能なビッグデータを活用しています。SEGが見逃しているものをグローバル規模で常に学習し、貴社のユーザーを安全に保護します。 

迅速に検知し無効化。

Cofense Protectは40秒で導入され、攻撃の検知をただちに開始します。メールに「疑わしい」ラベルを付けても不審なリンクはそのままにするソリューションはお忘れください。

検知後、Cofense Protectはただちにユーザーの受信トレイからフィッシングを除去し、文中や画像、添付ファイルで見つかった不審なURLを無効化します。Cofense Protectはただちに、貴社の組織のリスクプロフィールを減らします。

 

効果を追求したインテリジェントなソリューション。

時代遅れのURL拒否リストや、IPレピュテーション、キーワードスコアリングなどに頼る必要はありません。Cofense ProtectはComputer VisionとAIを組み合わせて、迅速かつ正確にフィッシング攻撃を検知します。

視覚的分析

当社のソリューションがメールやページを「見て」、実際の視覚表示を分析し、なりすましを検知。

リアルタイムの検知

新しく制作されたばかりのメールやフィッシングキットを、標的となった受信者が開く前に検知しブロック。

従業員の総合的な保護機能

フィッシングウェブサイト、メディエーターページ、なりすましメール(BEC、CEO詐欺)、隠しマルウェア&ランサムウェア、添付ファイルのフィッシング。

容易な導入とメンテナンス

高速、サーバーサイド、非プロキシ、帯域外の導入が最小限のサポートとメンテナンスで可能。

鎮静策のカスタマイズ

大手SOCおよびSIEMのプロバイダーとの統合など、インシデント管理の制御ルールを構成できます。

高度なレポート機能

対象となるユーザーやソース、場所、ブランドを含め、受信、スキャン、検知したページを詳細に分析。

Best-in-class protection.

Cofense Protect proactively defends against credential theft scams that impersonate the logos and appearance of these well known companies in phishing scams. Newly-discovered malicious threats are continuously added to deny lists to keep your business protected.

2000+ global organizations trust Cofense, and our 32 million human sensors, to protect them from phishing attacks.

「使用開始から最初の4週間で、Protectがブロックした顧客向けの実際の不正メールの数は、それまでの4か月で報告されたメールで見つかった不正メールの数を上回りました」。

Tetra Defense

気がつく方が増えています。

AIベースのサイバーセキュリティソリューション部門で、Cofenseは2021年CyberSecurity Breakthrough賞を受賞しました。Cofenseが独自のフィッシングインテリジェンスを利用して攻撃をプロアクティブに阻止し、そのインテリジェンスを使用してAIエンジンをトレーニングし、フィッシングの検知についての能力を継続的に高めていることが、業界で認められました。

 

Award_Cofense_CyberSecurity-Breakthrough-Awards2021-400x400