Cofense フィッシング対策セミナー

フィッシング対策セミナー

BEC(ビジネスメール詐欺)によるフィッシング詐欺メール攻撃やビジネス電子メール詐欺が広く普及しています。これらのサイバー攻撃からの対策の1つは、人間の知能を利用して、従業員が既存のセキュリティ対策を使用しても検出されない洗練された攻撃を特定し報告することです。

PhishMeとしてよく知られているCofenseは、フィッシング攻撃を識別してセキュリティ侵害を防ぐ時間を短縮する完全かつ強力なソリューションを提供し続けています。

  • Cofense PhishMeは、従業員にフィッシングシミュレーションの意識向上プログラムを提供します
  • Cofense Reporterにより、従業員は不審な電子メールを管理者に簡単に報告できます
  • Cofense Triageは、報告されたフィッシング詐欺メールに対して、迅速に分類分けをして対応します
  • Cofense Intelligenceは、電子メールに特化した脅威情報を提供します
  • Cofense Visionは、IRチームが電子メールの保管、捜索、隔離を行い、フィッシング攻撃の拡大を予防的に防止する新しいソリューションです。

私たちの強力なソリューションを学ぶため、是非本セミナーにご参加ください。
※お申し込みは上記入力フォームよりお願いします。

イベント名 Cofense フィッシング対策セミナー
日時 10月19日

(金)

2018年11月2日(金) 2018年11月18日(金) 2018年11月30日(金) 2018年12月14日(金)
16:00~17:30
場所 新丸の内ビル9F EGG Japan内

(東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル)

 

内容 パート1

1.最新のBEC(ビジネスメール詐欺)、フィッシングメールの傾向

2.伝統的な電子メールのセキュリティ対策とより強力な防御対策の構築

3.Cofenseソリューションのご紹介

 

パート2

1.Cofenseソリューションのデモ

2.質疑応答、相談会

 

定員 10人
対象

 

IT、企画、セキュリティ部門の担当者様。お客様にCofenseソリューションのご提案を検討されているパートナー様
費用 無償

以下のサイトからCofenseの個人情報保護方針の声明をご覧になり、

Cofenseが個人情報をどのように取り扱っているのかご確認ください。

https://cofense.com/privacy-policy

上記の使用目的に同意する場合にのみ、このセミナーにお申し込みください。

 

本イベントについてのお問い合わせ先:

コフェンス 薮内
seminar-japan@cofense.com