対応

フィッシングメール解析の自動化

Cofense Triage™がフィッシングメールの特定と鎮静を高速化

本当のフィッシングを素早く見つける

統合と自動化で対応時間を短縮します。当社はCofense Intelligence™のルールと業界をリードするスパムエンジンを使用して、脅威を自動的に特定して解析します。当社の堅牢なread/write APIを使用すれば、お客様はワークフローにインテリジェントなフィッシング対策を統合できるため、チームは業務に集中し組織を保護できます。

Ask an Expert

当社はフィッシングの阻止が必ずしも容易ではないことを知っています。Cofense Triage™が専門家によるオンデマンドのサポートを簡単に受けられるようにしているのはそのためです。いつでもワンクリックするだけでアクセスできます。

専門家のアドバイスを得る

絶えず進化する脅威に備える

当社の脅威インテリジェンスと調査チームは、YARAルールのライブラリを継続的に更新して、出現するキャンペーンを容易に特定し、対応時間を短縮できるようにしています。Cofense Triage Community Exchangeを使用すれば、クラウドソースによるフィッシングメール解析と脅威インテリジェンスが可能になるため、独自に対応する必要がなくなります。

自動化により効率を上げる

Cofense Vision™をTriageと併用すると、お客様のメール環境に潜むフィッシング脅威を自動隔離できる唯一のソリューションになります。自動隔離はすべての新しいフィッシングキャンペーンを絶えず自動的に探して、その場で事前に攻撃を阻止するように構成できます。すべて1台のコンソールから実行できます。

動的報告で運用パフォーマンスを測定、報告

すぐに利用可能なテンプレートで主な指標を監視し、Triageの挙動およびTriageと関連する人や情報を即座に把握します。アドホックや自動レポートでは、報告されたメールによく見られる件名、処理された報告の合計、Triageに取り込まれたメールの合計など、20以上の項目を追跡することが可能です。

Cofense Partners

投資効果を最大化する

Cofense Triageを使用すれば、お客様の現在のセキュリティ環境を最大限に活用して、フィッシング脅威の検知と対応を改善できます。SIEM、SOAR、TIPの各ソリューションの現在のセキュリティ環境に、ビルトインでAPIレベルの統合機能を組み合わせて強化しましょう。

フィッシング防御の総合パッケージ

フィッシングメールは避けることはできず、絶えず変化しています。当社はそれらを迅速に捕捉するため、お客様が必要とするものすべてを提供しています。当社のテクノロジーと独自のヒューマンインサイトとの組み合わせにより、お客様のビジネスに被害を与える前に攻撃を検知して阻止できます。

検知

受信トレイに届いたフィッシング脅威を数分で検知して修復します。

対応

フィッシング攻撃への対応を自動化することで、セキュリティ運用の負荷を軽減します。

統合

数百万人のユーザーから得たクラウドソースインテリジェンスを他のシステムに統合します。